カズオさんの日記

ごろちんから皆様へ感謝を込めて…
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS
<< 恵方巻 | main | サロン・デュ・ショコラ >>
老後生活
重たいタイトルですみません(笑)

老後…
自分の老後じゃございません。
そう、親の老後です。

ここで時々登場する“南郷のおばさん”(父の姉)が年末に引っ越しをしたので、先日会いに行きました。
今は本郷にいます。前の所より行きやすい場所です。

で、引っ越し先のアパートに介護会社が併設されているらしいとのこと。
一昨年くらいからデイサービスには通っていたんだけど、とうとう介護してもらわなきゃならない状況なのか!?
私と話してる時も、たまに「んっ!?」と思うこともあったけど…
極めつけは、「入院してるんだ〜」とウチの親に言ってたってこと。
引っ越し先は普通のアパート名になってるけど!?
入院!?
なんだかワケワカメ(笑)

行ってみたら即解決♪
もちろん入院ではございません。
普通のアパートの1階に介護施設があって、老人だけじゃなく一般の人も住んでいるアパートでした。
おばさんの部屋は1DK。前より狭くなったけど陽当たりも良く綺麗なお部屋。
ただ、キッチンにはコンロがなくて煮炊きは出来なくなっていた。
食事は1階の食堂で食べるようになっていた。


もう自分で料理もしないのか…
料理くらい大丈夫そうに見えるけど、子供たちがおばさんの事を考えてのことなんだもんね。

おばさん、こっちに来て何年になるかなー。
5年くらい経っただろうか?
老いってこんなにも進むものなんだね。まー、個人差はあるだろうけど。

「年いってから、ほかの所に移ったらボケるよ」
そう聞いたことを思い出した。
ずーっと住んでいた場所を離れ、子供たちがいる都会へ。
知り合いや友人もいない毎日。

どうなんだろね〜。
どうするのが一番いいんだろ…

かと言って、年老いた親を遠く離れた場所で一人にしておくのは心配だっていうのも分かるし。

他人事じゃないもんね。
近い将来、絶対そこにぶつかるもん。
うーん、難しい(-""-;)




ひとりごと | 14:59 | comments(2) | -
COMMENT
お久しブリーフ(・∀・)
タイトルがビックリでしたよ、まさかの?と。
でも必ずくる老後なんですよね…。考えると切ないなぁ…。特に私、絶対長生きしそうなので( ´艸`)

| みなみ | 2015/02/09 16:01 |

みなみさん☆ふぉ~~!!超絶お久しぶりじゃないですかぁー。
可愛い息子ちゃん、大きくなったでしょうね♪あ、乳歯事件はどーなりましたか?(;O;)

自分の老後はどーにかするしかないんですよねー。子供がいないから(笑)
カズオさんのお母さん、今はとりあえず元気だけど…
いつどーなるか分からないもん。
肝心の息子たちはあまり関心がないのも悩みデス(^^;)))
| ごろた | 2015/02/10 14:30 |

POST A COMMENT