カズオさんの日記

ごろちんから皆様へ感謝を込めて…
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS
業務終了
N先生の諸事情で、教室の体制が7月から変わる、と聞いたのは5月中旬だったかな〜。
少々だらしがない所がある方だったので、本部直営の教室になることは良い事じゃ♪なーんてスタッフ同士で言ってたの。
“ごろた先生はどうされますか?”と聞かれ、もちろん続けますと答えたよ。他のスタッフもね。

本部との契約になるので、再度履歴書提出&面接&テスト。
何人採用されるか分からないって言われたけど、根拠のない自信があったアホな私(笑)
結果、不採用。既存スタッフからは一人だけ採用し、あとは新規募集をするとの事。

そーなってしまった事は仕方がないもんね。
色々面白くないけどさ♪(^w^)

先週の木曜日が生徒たちとのラストデーだった。
りょう君が体調不良だったのに最後たからと挨拶に来てくれた。
ぎゃんぎゃん泣きながらやってたなぁ〜って思い出してね。
ありがとうございましたって握手した時はさすがにしんみり…
でもその数分後には生徒がドドドーとやってきて、いつも通り(笑)

五年生の女子3人が終わったあとなんだかコソコソやっていた。
もう7時になるから帰りなさいよって言ったら…



お手紙を書いてくれてました。
嬉しいねっ(。>д<)
私のクリアファイルには約7年間にもらった生徒たちからのお手紙が。
みんなアリガト♪

体制が変わることで、辞めちゃう生徒もいるし、今までの対応が出来なくなることで心配な生徒もいる。
見守ることが出来なくて残念です。

来週から新しい先生たちと仲良く楽しく、あまり騒ぎすぎないように元気に通ってくれたらいいなっ。


教室では沢山の思い出が。
成長を見れるってことでは、子供のいない私には貴長な経験。
ちょっぴりお母さんちっくな気分にもなれました。
数回「お父さん」って呼ばれたっけなぁ〜(笑)
大変なこともあったけど、それ以上に遣り甲斐のある仕事でした。
まさかこんな形で終わるなんて想像もしてなかったよ。
くすん(ノ_・,)


と、いう事で!!
しばらくは、ふて腐れてマス(爆)




教室 | 18:04 | comments(6) | -
初心忘るべからず
教室のスタッフとして働くようになって、もう7年(たぶん)。
週に二回だけど、年々生徒が増えていて中身の濃い仕事内容になっている。

時給と仕事内容が合わないなどなど、細かい苦情はあるものの続けているのはやはりこの仕事が好きなんだろうなと。

昨日、この春にめでたくピカピカの一年生になる男子が「ユウね、おじーちゃんにエンピツ買ってもらったよー」と楽しげに話してくれた。
小さなお口、オテテで一生懸命お話ししてる姿は本当に可愛い。
身内の人間でもないのにそんなエピソードを聞けるなんてとっても嬉しい。

時には大量の採点や生徒の指導で、せっかくお話ししてくれてるのに「ホントー、良かったねー」と、ちゃんと聞いてなくて流しちゃう事も実はありまして…
それは園児さんに限らずなんだけど。

早く終わらせて帰らせなきゃって思い、生徒に対する対応が流れ作業的になってはいないか?とふと反省。
もちろん、喋ってばかりな状態はダメなんだけどね。


初めて教室に行った日。
「せんせー」と呼ばれて恥ずかしさと嬉しさを感じた気持ちを忘れずに。
ごろた先生頑張ります!


教室 | 17:27 | comments(4) | -
だって1年生だもん
ある日の教室での出来事。
なんだか暗い表情でやって来た1年生の女子。
いつも元気に挨拶してくれるのにその日は違っていて。
最初は英語からやってたんだけど、イマイチ乗り気じゃないみたいでK先生も困っていた。
そのうち席を離れて奥に行ったきり戻ってこない。
“国語だけでもやってくれないかな〜”と思い、彼女の様子を見に行った。
「こっちゃん、どーした?大丈夫?」と声をかけたら大きなオメメに涙をいっぱい溜めて号泣(笑)
なんでも、ママに頭が痛いから今日は教室をお休みしたいと言ったら「頑張りなさい」って言われたんだって。奥に引っ込んでからもう一度電話で訴えたけど、やはり「頑張って」と。

「だって、こっちゃん今日はガンバレないんだもん。だってこっちゃんまだ1年生だも〜〜ん」と、私の胸でひっくひっくしながら泣いてて。

「じゃーさ、お直しだけはやろう。先生と一緒にやっちゃお?そしたらN先生にママに電話してもらうから。ねっ!」と宥めに宥めてやってもらいました(^_^;)

そして夜。
またしても不調の1年生の男子が。
サッカーで疲れたからお休みしたかったけど、ママに「1教科だけでいいから頑張ってきて」と言われて来たものの、やはり頑張れず号泣(笑)
涙と鼻水を拭いて、上着を着せたりと帰る支度のお手伝いをしたよ。
こんな事がまさか二度も続くとは…

親御さんにしたら、やっぱり頑張ってやってもらいたいんだよねー。
行きたくない、と言われて「じゃぁお休みしましょうね〜」なんて甘い事言ってられないし。
子供は子供で、小さい頭で一生懸命いろいろ考えて…大人だって、今日面倒くさいなぁー、やりたくないなぁーっていう日、あるもんね。

ただ教室側としては、来たからにはやっていってもらわなきゃだし。(←これは私の考え)
でも、ちゃんとやれるのが当たり前とは思ってないの。もちろん毎回きちんとやっていく子もいるけどね。
それこそ「だって1年生だもん」ですよ♪
名言だわ〜。
学校で勉強してきて、また勉強。辛いよねー!


二人ともママにお迎えに来て帰りました。
その際、号泣したことやらなんやらをN先生からママに報告。
(私がなんとか宥めました〜的な言い方がイラッとしちゃった)


おうちでママに叱られなかったかな?
次の教室には元気に来てくれるかな〜?(^O^)


教室 | 20:51 | comments(2) | -
意外な言葉を聞きました
この間の教室でのこと。
一人の生徒が「どこに座ろうかなぁー」と空いてる席を見渡していた。
すると、二年生のココちゃんが「ごろた先生のとこ空いてるよ〜。ごろた先生優しいからっ!」と。

ごろた先生、耳を疑いましたよ(笑)
だって、ココちゃんに注意もしくは怒ってること多いのに「優しい」って!


ココちゃん、ホント落ち着きがなくてねー(笑)
あと、家での不満があるらしくて…
(幼稚園に通ってる弟くんが嫌いだと言っている。たぶんママが弟くんにかかりっきりなのが気にくわないのだろう)
出来るのに「わかんなーい」って言ってみたり。

だから、ごろた先生も注意する回数が増えてしまいます(^_^;)
それでも「優しい」なんて言ってもらえるなんてね。嬉しい限りです♪
先生の想いが伝わってるのかな?なんてね(^^)

明日も「ごろた先生の席がいいーっ」って言ってくれるかな?
空いてたらいいね♪
私の席でやって、ヤル気が出でくれるなら先生も頑張るよー(^з^)

教室 | 18:06 | comments(0) | -
ラブレター
なんだかモヤモヤ気分だったこの間の教室日。
“更年期かな〜?”なんて思ったり(笑)


そんな時、お勉強を終えたみすずちゃんが、お迎えにきたお母さんと一緒に私の所にきた。
忘れ物でもしたのかな?と思ったら。。。


お母さん「ほら、ちゃんとありがとう言って」

みすずちゃん「せんせー、おてがみありがとっ」

先日渡したカードのお礼でした♪

お母さん「それと、みすずもお手紙書いてきたんだよね!」
みすずちゃん、超照れながら可愛い封筒を「ハイ」って。


いや〜、嬉しいです!
もしかして、お母さんに言われて書いたのかもだけどさ。


mini_130324_06550001.jpg

mini_130324_065600010001.jpg

mini_130324_065600020001.jpg
↑ごろたせんせいだよ♪
ちゃんとメガネかけてるねっ(^O^)


ギスギスしてた心が一気に溶けたよ!
可愛すぎる〜(*^.^*)

宝物がまたひとつ増えました。ありがとっ♪


教室 | 07:14 | comments(2) | -
卒園おめでとう
mini_130314_135700020001.jpg
木曜日、可愛いメッセージカードに“そつえん おめでとう”って書いて、ちかちゃんに渡しましたよ♪

ちっちゃい声で「ありがと」って。
喜んでもらえたみたいで、ごろた先生も嬉しいです♪

もうひとつは、みすずちゃんに。
木曜日はお休みしたので、今日渡します。
とってもシャイな彼女なんだけど、プリントはいつも一生懸命にやってる。
やっと最近、お喋りしてくれるようになったの。
うさぎさんのカード、喜んでくれるといいなっ。


幼稚園時代の記憶…
かれこれ40年近く前のことで、思い出すには目眩を感じそうよ(笑)

遠足用のお弁当をなぜか朝に食べてしまって、先生からご飯を分けてもらった悲しい思い出(爆)
(てか、遠足のお弁当にパンってどーよ?!しかも食べたの気づかないなんてね〜)(^_^;)

お泊まり会で、夜に遊べてウキウキしたこと。

ムーミンのお弁当箱。

記憶にあるのはこのくらいかな。
あとは写真で残ってるだけだもんね。

卒園式で賞状を高々と上げて歩いてる、前髪かなり短めのおかっぱなワタシ。
それを見て嬉しそうに笑っている、周りのお母さんたちよりデカイ母親(笑)


近頃の子供は写真だけじゃなく映像でも残せるんだもんね〜。凄いわっ!

ワンワン泣いて嫌がっていた幼稚園を、笑顔で元気に卒園するなんて。
親御さんにしたら感無量なんだろうなぁ(⌒〜⌒)



今日も楽しくお勉強してくれますように〜♪(^^)


教室 | 12:56 | comments(4) | -
オアシス
いつからかなー。
去年、う〜ん、その前の年くらいかなー。
教室での作業に余裕がなくなってきたのって。
人数が増えたのが一番の原因なんだけどさ。

この間、年長さんのちかちゃんが「ハイ♪」ってくれた可愛いお手紙。


mini_130307_21220001.jpg
突然のプレゼントにビックリしちゃったよ〜。
これ、おうちで書いてくれたみたい。
嬉しかった〜(*^.^*)


そーいえば、前はよくみんなお絵かきしてくれたんだよね。お勉強終わったあととかに。
今は、終わったらすぐに席を空けてもらってるから、お絵かきする時間もないもんね。

今日、久しぶりにOGのももちゃんが遊びにきた。
なんだかんだ話してて、「昔はみんなと遊んだよね〜」なんて。
小さかったももちゃんやそーちゃんをお膝に乗せて遊んだよなぁ〜。なんて思い出したよ。
今も園児さんや低学年の生徒はいるけど、そんな事一度もしてないや…
それなのに、こんな可愛いお手紙を頂けるなんて(泣)

「しょーがないよ。先生忙しいんだから〜。」と、ももちゃんは言ってくれたけどさ。


お勉強が終わったちかちゃん。カバンの中からペロっと一枚の紙を出し、私に差し出した。


mini_130307_212200010001.jpg
これまた感激ぃー!!
ありがとう ちかちゃん!

可愛いっ!
ものすごく可愛いっ!
周りに人がいなかったら、抱きついてたよ(笑)


椅子でグルグルとか、お絵かきごっことかはちょっと出来ないから、卒園式が終わったら、ごろた先生もちかちゃんにお手紙を書こうと思っております♪


余裕がない心に一瞬のオアシス。
ちかちゃん、ありがと!

教室 | 21:36 | comments(4) | -
複雑な心境
ある生徒が冬休み中、一度も来なかった。学校が始まって、2月になっても来ない。
教室側からは何度もお母さんの携帯にかけていたが返信はなし。
どうしたんだろねー?と言っていたら先日お母さんから連絡があった。
“辞めます”っていう連絡かなと勝手に想像していた。

お母さんからは、金銭的な事情で辞めますと言われたらしい。未納分の月謝(1月分)は明日子供に持たせると。
そして生徒自身は教室に行きたいと言っているとも。
だったらその1ヶ月分を2月分に回し、教室に通わせてはと提案。
“分かりました”とお母さんは言ってたけど、どうかなぁ〜と思っていた。
失礼だけどそんなに一生懸命なお母さんっていう印象はないし、何度も教室側のお願いもスッポかしてたし。
でも次の教室日、彼女はちゃんと来た。
やっぱり教室に来たかったんだと感じた。
毎度ふてぶてしい態度だし、キレたり泣いたりプリントぶっ飛ばして怒ったまま帰ったりしてたけど、必ず来るんだよね。
私に泣かされても、私の島でやりたがるし(笑)
今も決して良い態度ではない。もちろん今日も。

得意の国語は問題ないとして、苦手な算数はこの先どうなるんだろう。
五年生で今のレベルなら絶対に彼女自身が大変になるはず。
お母さんにもそういった状況は伝わってるはずなんだけど…

家庭の事情となれば仕方がないんだけどね。辞めることは。
もう少しなんとかしてあげたかったな。と、私の島で九九のプリントをイライラしながらやっていた彼女を見てそう感じた。

教室に来るのはあと一回。できれば笑顔を見たい。


教室 | 22:53 | comments(2) | -
三平方の定理
歳をとると、つい最近の事は忘れちゃうけど、昔の事はよく覚えてる。。。

って聞くけど、都合の悪い事はあんまり記憶にないみたい(笑)


六年生のひーちゃんが難しいレベルに突入!
んーと、ウチの教室では中学三年生くらいの内容の数学です。

『三平方の定理』なんてスッカラカンと忘れちゃってるもんね。
数学と英語は一通り勉強したのよ。自分でプリント買って。
難しいけど、一応大人だから解けるんだよね。自分は。ただ、生徒から質問されるとね〜(^。^;)
ひーちゃんも基本的なものはスイスイ出来てるけど、応用編がね〜。なかなかクセモノなのよぉ〜。

答えを出すまでの手順、注目してほしいところまで導くのが超絶難しい(T_T)

ここ最近は、自分でやったプリントを見て、または一部だけプリント貰って、復習しております!
ひーちゃんが毎回私の所に座るってことはないんだけど、いつ座られてもいいように準備してるんだぁ♪

たぶん、中学に入る前に辞めちゃうでしょ?
寂しいけど。。。
だから、中学生になって三平方の定理に入ったときに「ああ〜そういえば、教室でやったかも」って苦手意識なく挑めるようになってもらいたいもんね。


三平方の定理もそうだけど、二次、三次方程式やら因数分解やらなんやらを大人になってまた改めて学べるって事、私は素敵な経験をしてるって思う。
低学年の生徒のプリント見て、漢字の正しい書き順覚えたり(笑)

問題山積みな教室だけど、やりがいがあるのも確かな事。
だから辞められない(爆)

教室 | 18:16 | comments(2) | -
後味悪し
怒られる方も嫌だろうし、怒る方も嫌なんだよね。


教室で怒らない日なんてほとんどないけど、騒がしい生徒に「うるさいよーっ!」って怒るのとは違うんだよね。彼女には。

気持ちよく、楽しくやって帰ってもらいたいんだけどなぁ〜。


どんな状況かは上手く書けないんだけど。
周りの生徒、特に小さい子はビックリして固まってたよ。

今日はね、「早くしろやっ!」、「邪魔っ!」
「ばーかばーかっ」…


「なにさっ!なんなのさっ!」は口癖になってるのかな。


お母さんも数回来てくれたけど、ここしばらく来てないし。来てくれても彼女の態度が激変する事はなかったけど、子供がどんな風にしてるか知ってもらえるでしょ?


態度が悪くて叱られると泣くの。そして更に悪態づくし。
ばーかばーかって言われて、聞こえてきて、ウフフなんて笑ってられないもん。大人として。


帰るまでずーっとブツクサ文句言ってたよ。
学校での様子は同じクラスの子から聞いてるけど、家ではどうしてるんだろ?


泣きながら、怒ったまま帰られると、やっぱり後味悪いよ。。。



以上、グチでした(-_-#)


教室 | 22:18 | comments(2) | -
| 1/11PAGES | >>