カズオさんの日記

ごろちんから皆様へ感謝を込めて…
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORY
ARCHIVES
LINK
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS
アントワーヌ・シャトレ ボージョレーヌーボーヴィラージュ2014(フランス)



11月20日はボージョレーの解禁日でしたね。
その解禁日に購入してきました。



今年の金賞に選ばれた11本の中にこのワインが!





実は解禁日にボージョレーを買ったのは初めて。
ボージョレー祭りに参加した気分になりました♪
ボージョレーらしく、軽くてフレッシュな味わい。
二人でゴクゴク飲みました(笑)
各ショップによってお薦めのボージョレーがあるので色々試してみたいです。



◆750ml
◆赤
◆ライトボディ
◆2500円〜


ワイン | 18:11 | comments(0) | -
カザマッタ ロッソ 2010(イタリア)
mini_121229_1302.jpg
お正月に飲んだ1本。

世界最大のワイン見本市で3万本の中からNo.1に輝いた『テスタマッタ』を造るビービー・クラーツ。彼がお手頃で高品質なワインをと造り始めたのがこのカザマッタです。

神の雫の8巻にも登場し、コストパフォーマンスが良いことで人気があるワインですね。



mini_121229_13020001.jpg
高品質のサンジョヴェーゼ100%。


お手頃な値段でこの美味しさなら、テスタマッタはどれだけ美味しいんだろ?なんて思っちゃいました(笑)
ミディアムボディだけど、しっかりした味。
あんまり軽いのは好きじゃないけど、フルボディほど重いのはちょっと…って方にはオススメです。



◆750ml
◆赤
◆ミディアムボディ
◆1300円〜
ワイン | 17:13 | comments(6) | -
コノスル スパークリングワイン ロゼ(チリ)
mini_120623_1328.jpg
去年の6月、友人の誕生日に飲もうと購入したスパークリングワイン。
普段、泡ものは飲まないけどお祝いの時はたまに飲んだりします。

ピノ・ノワール100%のフルーティな辛口ワインでした。


mini_120623_13280001.jpg
淡いピンク色のスパークリング。
お祝いにピッタリだし、女子っぽいでしょ♪





◆750ml
◆1300円〜
ワイン | 14:33 | comments(2) | -
余市ワイン エルムゴールド
mini_120525_2106.jpg
近所のスーパーで購入したワイン。
国産のワインをあまり飲んだ事がなかったので楽しみにしてました。

余市産の葡萄(デラウェア、ミュラートゥルガウ、ケルナー)を使用した白ワイン。


mini_120525_2107.jpg
甘口タイプだけどスッキリ感もあり、美味しいワインでした。


日本にはワイナリーが沢山あるんですよねー。
色々飲んでみたいです♪


◆720ml
◆白
◆1200円〜

ワイン | 23:28 | comments(8) | -
コノスル 20バレル リミテッドエディション ピノ・ノワール・2009(チリ)
mini_120421_1826.jpg
コノスルのプレミアムワイン『OSIO』のセカンドラベル的な20バレルリミテッドエディション。

春に頂いたのに今頃アップします(笑)

最初は濃厚さが際立っていたけど、次第にまろやかさがプラスされてとても好みの味のワインでした。
コノスルのワインは元々好きで、以前ここにもアップしたヴァラエタルシリーズのピノより確実に重厚さを感じれます。



mini_120421_18260001.jpg
エチケットにはナンバリングがされてるんですよ。
発売当初は20樽しかつくっていなかったとかなんとか…

値段が上がると自転車のマークがなくなるんですね。機会があれば、ピノ以外も飲んでみたいです。



◆750ml
◆赤
◆フルボディ
◆2000〜2500円


ワイン | 19:06 | comments(0) | -
デュオ・ ミティーク2008(フランス)
100103_1223~01.JPG
ドラマ『神の雫』が終わって、私のワイン熱もクールダウン。
ですが、ちょいちょい飲んではいました(笑)
なのでネタが少々たまっています。

このワインは以前飲んだキュベミティークの姉妹品?みたいな物です。
キュベ・ミティーク同様、南仏ラングドッグ地方で生産しています。
品種は、シラーとグルナッシュの2種類。
Duoはそこからきてるのかな。

100103_1224~01.JPG

複雑さは感じないものの、フルーティで飲みやすい
ワインでした。
いわゆる『ぐいぐい系』です♪

エチケットにはやはり『ふくろう』が。
これがなかったら買ってなかったかも(笑)

◆750ml
◆赤
◆ミディアムボディ
◆980円(スーパー価格)



ワイン | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0)
レンツォ・マージ キャンティ・ルフィナ2005(イタリア)
090129_1912~01.JPG
初!イタリア物です。
カズオさんが頂いてきたワインの中の一本。

キャンティと言っても、お高い物からお手頃の物まであるけど、これはお手頃値段です。
でも『DOCG』!
イタリアワインの格付けで1番上。
フランスワインでのAOCランクにあたります。ちゃんと公認シールも貼ってありました。


090129_1912~02.JPG
サンジョベーゼ主体でフルーティでマイルド。
料理を選ばないワインって感じ。
ちょっと物足りないかなっ?って思ったらアルコール度数が低かった。
最近濃いワイン飲んでたからなぁ。(笑)


◆750ml
◆赤
◆ミディアムボディ
◆1200円くらいかな?

ワイン | 21:55 | comments(6) | trackbacks(0)
サンコム リトルジェームス バスケットプレス(フランス)
090128_1932~01.JPG
ドラマ『神の雫』に登場したサンコムからのカジュアルワイン。
あのパーカー氏が「激安ワインの中で、このワイン以上のものを見つけようとするのは不可能」と言ったほど。
グルナッシュ種100%のフルーティで濃く、力強い味わいでした。


090128_1933~01.JPG
↑これも可愛いエチケットでしょ♪

『ジェームス』ってサンコムさんの息子さんの名前らしいよ。
きっと可愛い男の子だったんだろうね。

このワイン。格付けはヴァンドテーブルって位置なんだけど、もっと上でもいいんじゃない?って感じた。
奥が深いわぁ〜〜。

◆750ml
◆赤
◆ミディアムボディ
◆1300円(ショップでの価格)
◆ヴィンテージなし

ワイン | 18:08 | comments(4) | trackbacks(0)
ルイジャド ブルゴーニュ シャルドネ2001(フランス)
090124_1338~01.JPG
『ルイジャドを語らずしてブルゴーニュは語れず』

ボトルの裏に書かれている有名な謳い文句。
ルイジャド社は世界で高い評価を受けているブルゴーニュで有数なネゴシアンです。


090124_1338~02.JPG
実はルイジャドのファンの私。
て言っても、飲んだのは数回。(ボジョレーヌーボとブルゴーニュルージュ)
でも美味しかったの♪
エチケットも素敵でしょっ。
で、ルイジャド三回目は白!
これはA先生がショップで奨められて購入したデミサイズ。

黄金色でスッキリ、でもコクがあるシャルドネ。
白好きな先生が選ぶだけありました!


◆375ml
◆白
◆辛口
◆1260円(ショップでの価格)

ワイン | 21:10 | comments(6) | trackbacks(0)
コノスル カベルネソーヴィニヨン・レゼルバ2007(チリ)
090117_1559~01.JPG
ドラマ神の雫第2話にも登場したコノスル。
私がこの前飲んだピノノワール・ヴァラエタルよりエチケットが小さかったから多分コンバージョンかな?

おっと話しがそれましたね。(^_-)-☆

カズオさんの帰りを待てず開けてしまいました。
コノスルの2本目は赤ワインの代表品種カベルネソーヴィニヨン。
レゼルバシリーズは熟成させたワインだそうです。


090117_1559~02.JPG
ある有名なフレンチレストランのソムリエがハイレベルなワインだと絶賛したそうです。

濃い赤で、たぶんこれが樽の味?みたいな味わいがしました。
カベルネソーヴィニヨン100%!
美味しかったです。

◆750ml
◆赤
◆フルボディ
◆1290円(スーパーでの価格)

ワイン | 00:22 | comments(8) | trackbacks(0)
| 1/3PAGES | >>